ウォーキングブリーチとは

ウォーキングブリーチとは?

歯のホワイトニングには、虫歯や外傷で神経がなくなって変色した歯をホワイトニングする方法です。

 

ウォーキングブリーチは神経があって健康な歯には施術は行えません。
ウォーキングブリーチは歯の中に漂白剤を入れることで歯の内側から白くする方法です。

 

オフィスホワイトニングやホームホワイトニングよりホワイトニング効果が高く自然な白さを得ることができます。

 

 

歯の裏側に穴をあけ、1本単位で施術を行います。
ですから神経を抜いた前歯だけをホワイトニングしたいと言うときにも施術ができるホワイトニングです。

 

一般のホワイトニングでは白く出来ない歯もウォーキングブリーチで白くすることができるわけです。
週1回の漂白剤の入れ替えで3〜8回行うことである程度の白い歯を手に入れることが出来ます。

 

 

神経を取ってしまった歯を白くするには最適な方法です。
しかし色戻りはしますので、定期的にメンテナンスを行いながら、ウォーキングブリーチを行うことになり、
保険適用外なので費用もそれなりにかかるようです。

 

 

ウォーキングブリーチの費用は1本約5,000円〜30,000円と幅があるようです。
クリニックによって費用も異なりますので、アフターケアまでしっかり行ってくれる安心できるクリニックを選びたいですね。

 

 

>>>そうではない歯を自宅で白くする方法はコチラ<<<